~院長紹介~

はじめまして、コラル接骨院院長の横山大輔です。

小さいころから体を動かすことが大好きでした。

高校時、格闘家の「魔裟斗」さんに憧れ、格闘技を始めました。当時、プロのリングに上がることができました。格闘家としてのキャリアを積み重ねていくうえでどうしてもケガが絶えませんでした。ケガの治療で接骨院に通っていた経緯で柔道整復師の道に進みました。

国家資格取得後は整形外科、接骨院、高齢者施設、パーソナルトレーナーとして患者さんをみさせていただきながら、柔道整復師を志す養成校にて教育活動も行っています。

取得資格

​柔道整復師国家資格、柔道整復師専科教員研修修了、臨床実習指導者、

施術管理者研修修了、全国柔道整復学校協会長賞、機能訓練指導員、

全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会-PFT(パーソナルフィットネストレーナー)、普通救命講習Ⅰ

​3つの心得

1、よく聞く

聴診し患者さんの状態を知る。

 

2、よく診る

視診、触診により状態を把握。

 

​3、よく考える

患者さんにとって一番いい治療法を考え、

健康的な身体を作り上げられるよう導く。​