扁平足について(湘南・平塚の接骨院)


扁平足とは、土踏まずがない(内側縦アーチと言われるアーチがなくなっている)状態であり、足の裏全面が地面についてしまうことを示しています。

扁平足の人全てに悪影響が出てしまうわけではなく、生活に支障がでない場合もあります。


軽度の扁平足であれば目立った症状があらわれることはありませんが、症状がひどくなると歩く際にも痛みを感じることになります。

また、長時間歩くことで普段より疲労の蓄積が大きく、疲れやすくなってしまうこともあるため、ジョギングやウォーキングができなくなることもあります。

スポーツ選手では、足の負担が普段より大きくなることで疲れやすくなるため、最高のパフォーマンスを維持することができなくなってしまいます。


足のアーチがある役割は、歩いたり走ったりして地面から受ける力を足のアーチで分散することができるのですが、アーチがない(扁平足)の場合はもろに足から上方に力が加わります。


それによって、足裏、足関節、アキレス腱、膝、腰とストレスがかかります。

扁平足だから必ず何かが起きるわけではありませんが、スポーツ選手ですと競技やポジションによって起きやすくなるケガが出てきます。


さらに現代の若い方々は小さい頃に裸足で外で遊んだり、走ったりという習慣がなく足の指の筋力や靱帯が緩い傾向があり扁平足が多い傾向にあります。


しっかりとケアして治していきましょう。



#平塚 #接骨院 #整骨院 #産後骨盤矯正 #スポーツ #水泳 #藤沢 #学生 #トレーニング #茅ヶ崎 #小顔 #運動 #神奈川 #パーソナルトレーナー #テニス部 #ヨガ #トレーナー #湘南 #フェイシャル #ダイエット #野球部 #辻堂 #サッカー部 #全国大会 #運動 #バレーボール #ママさんバレー #平塚市 #バレー #部活







2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルスにともなう感染予防対策(湘南・平塚の接骨院)

こんにちはコラル接骨院平塚院です。 現在、皆さまが安心してご来院していただけるように新型コロナウイルスにともなう感染予防対策として、 マスクの着用 換気・消毒 空気清浄器 施術毎の手指消毒 施術毎のベット消毒 を徹底して行っております。 密回避のため予約優先になっているためなるべくお時間余裕を持ってお越しいただけたらと思います! ご利用頂く皆様が安心して、ご来店頂けるよう努めてまいります! ご協力