朝食抜きダイエットってどうなの?後半(湘南・平塚の接骨院)


朝食を抜くデメリットとしては以下の3つが考えられます。

【1】集中力や記憶力の低下

朝食を抜くと糖が不足し脳の働きが鈍くなるため、脳の唯一のエネルギー源である糖が不足し、栄養不足の状態を招き正常な判断が難しくなることもあります。


【2】かえって体重が増加することも

人は活動する日中に体温が上がり、睡眠を取る夜に体温が低下する体温のリズムがあります。

朝食を抜くと体温が上がらずに代謝が低下し、以下の症状を招きやすいでしょう。

・BMIの増加

・血糖値の増加

・コレステロール値の悪化

・メタボリックシンドロームの原因


【3】ストレスを感じやすい

朝食を抜くと体がエネルギー不足に怠り、自律神経が乱れストレスを感じやすくなることも。

余裕がなくなると、精神状態へも悪い影響を与えてしまいます。

そのため、セルフコントロールが重要となってきます。


朝食抜きダイエットでは栄養素や糖質量が制限され、脳がエネルギー不足になる場合があります。

体に異常を感じたときは、ダイエットを中止するか医師の診察を受けることをお勧めします。




#矯正 #骨盤矯正 #産後 #産後骨盤矯正 #マタニティ #整体 #マッサージ #小顔 #パーソナル #パーソナルトレーニング #リンパ #リンパマッサージ #ボディケア #ヘッドマッサージ #ヘッドスパ #痩身 #ダイエット #美尻 #美脚 #小顔矯正 #肩こり #腰痛 #エステ #リラク #肩甲骨 #交通事故治療#フェイシャル 

#茅ヶ崎 #辻堂 #藤沢 #平塚 #湘南 #美容

閲覧数:0回0件のコメント