気圧と自律神経の関係(湘南・平塚の接骨院)



気圧の影響で大雨が降ったり止んだりと、

不安定な天気が続き、体調を崩してしまう方も少なくないのではないでしょうか。

今回は、気圧と自律神経についてお話ししていきます。


ここ数日のように天気が悪い日は酸素が少なく、

人は基本的に活発に行動しないようになります。

脈や呼吸数が減ってリラックスモード→副交感神経優位になります。

自律神経のバランスが副交感神経優位の方は、

より副交感神経にかたむいてしまい、だるい、スッキリしない、眠いといった不調が起こります。

一方、交感神経優位の人でも、台風や低気圧により

突然自律神経のバランスが乱れやすくなり、

ちょっとしたことでイライラしてしまうことが増えます。


ここで重要なのは、低気圧で不調を起こしてしまう方は、

もともとのご自身の身体が本調子ではないということです。

日ごろから無理をせずお身体をいたわってあげてください。

また、週に1、2回の運動をすることで基礎体力を上げることも大切です。

ぜひ一度トレーニング体験してみませんか。







#矯正 #骨盤矯正 #産後 #産後骨盤矯正 #マタニティ #整体 #マッサージ #小顔 #パーソナル #パーソナルトレーニング #リンパ #リンパマッサージ #ボディケア #ヘッドマッサージ #ヘッドスパ #痩身 #ダイエット #美尻 #美脚 #小顔矯正 #肩こり #腰痛 #エステ #リラク #肩甲骨 #交通事故治療 #フェイシャル 

#茅ヶ崎 #辻堂 #藤沢 #平塚 #湘南 #美容


閲覧数:3回0件のコメント