納豆の栄養のすごさとは?(湘南・平塚の接骨院)


今回は、納豆の栄養について♪



納豆には、体内で重要な役割を持つ栄養素を多く兼ね備えていますが、

特に納豆ならではの栄養素の特徴をご紹介いたします。


~ナットウキナーゼ~

納豆に特有な酵素の一つになります。

抗酸化作用があるため、

老けや老いの予防や免疫機能の向上の働きがあります。


他にも、

・抗動脈硬化

・血圧低下

・血中脂質正常化


また、ナットウキナーゼの量を増やすためには、

納豆を混ぜる回数が関係があります。

数値的に、300回まで納豆をかき混ぜると、比例して

ナットウキナーゼの量が増えると言われています。


~レシチン~

大豆や卵黄に豊富に含まれている栄養素になります。

コリンの前駆体のため、アセチルコリンという神経伝達物質の材料になります。

そのため、レシチンの摂取によって、脳が活性化され、集中力や記憶力の向上に役立つと言われています。


~ビタミンK~

骨の構成物質の一つで、他に血液凝固作用があります。

特にひきわり納豆に豊富に含まれているので、通常よりも値が張りますが、

栄養価が高いので、是非ひきわり納豆を選んでみてください。




#矯正 #骨盤矯正 #産後 #産後骨盤矯正 #マタニティ #整体 #マッサージ #小顔 #パーソナル #パーソナルトレーニング #リンパ #リンパマッサージ #ボディケア #ヘッドマッサージ #ヘッドスパ #痩身 #ダイエット #美尻 #美脚 #小顔矯正 #肩こり #腰痛 #エステ #リラク #肩甲骨  #交通事故治療 #フェイシャル 

#茅ヶ崎 #辻堂 #藤沢 #平塚 #湘南 #美容

閲覧数:1回0件のコメント