納豆効果(湘南・平塚の接骨院)


発酵食品といえば納豆というくらいメジャーな食品です。

では、納豆が持つ成分や食べ方についてお話していきます。


納豆は植物性タンパク質の代表です!

タンパク質には動物性タンパク質植と物性タンパク質があります。


動物性タンパク質はお肉、魚や卵です。

植物性タンパク質は接種するだけでも筋肉量が増加する研究データが出ております。


さらには、抗酸化作用によって体内の脂質を酸化から守り、

細胞の健康維持を助けるビタミンEや、骨や歯の形成に必要なカルシウム、体内で女性ホルモンの「エストロゲン」に似た働きをするイソフラボン、腸内環境を整え生活習慣病予防にも大切な食物繊維など、様々な栄養成分が含まれています。


腸内で善玉菌となる乳酸菌を含むキムチをプラスしたり、

食物繊維を多く含み善玉菌の餌になるオクラやアボカド、めかぶなどを加えると、1品で腸内環境を整えるのに必要な栄養素が含まれ、

また健康な体を維持するのに大切な5大栄養素もすべて摂ることができます。


是非食生活に取り入れていきましょう!




パフォーマンスアップトレーニング、部活のトレーナー依頼など、お体のケア等ご相談ください😄


0463371041

閲覧数:1回0件のコメント