膝の痛み(湘南・平塚の接骨院)

成長期の膝の痛みから、加齢による変形性膝関節症など、膝の痛みには様々な原因があります。



たとえば、成長期に起こるオスグッド・シュラッター病は、骨の成長に筋肉の伸長性が追いつかずに、付着部で骨を引っ張ることで炎症が起きます。


適切なストレッチ、マッサージで改善が見られます。 

闇雲に伸ばしてはかえって症状を悪化させることもあります。  


他にも靭帯損傷や半月板損傷、腸脛靭帯炎などの治療も可能です。  





加齢による膝の変形は、電気治療や注射だけでは治りません。 

痛みが一時的に引くことはありますが、またしばらくすると痛くなります。

関節を支える筋肉のケア、筋力アップをしていく必要があります。





膝の痛みでお悩みの方はご相談ください


#湘南#平塚#接骨院#整体#膝の痛み#オスグッド#変形#骨格矯正#骨盤矯正#ストレッチ#マッサージ#


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示