食物繊維について(湘南・平塚の接骨院)


今回は、食物繊維をテーマに投稿していきます。


食物繊維のイメージは何がありますか?

よく便秘にいいというイメージがあると思いますが、実はまだどの程度の食物繊維摂取量が良好な排便習慣に寄与するかについては、十分に明らかになっておりません。

ただし、心筋梗塞にはメタ・アナリシスによると、24g/日以上摂取で死亡率の低下が観察されています。


○推奨摂取量

どのくらいの量を摂ればいいのかについては、まだ不明確ですが、一般的には、以下の通りになります。


 18~69歳男性:20g以上、成人女性18g以上(「日本人の食事摂取基準 2015年度版」)


○種類

食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と、水には溶けないorごく僅かしか解けない不(難)溶性食物繊維に大分されます。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維は、バランスが重要視されており、3:1が理想比率と言われています。


・水溶性食物繊維

主にブルーベリーやバナナといった果物、野菜、穀類、ある種の食品(オーツ麦、サイリュウム種子)などに含まれる


(1)血糖上昇の抑制作用

  小腸でのブドウ糖の消化を抑えて、吸収速度を穏やかにする


(2)有害物質の排出

  水に溶けると水分を抱え込み、体外へ運びます。

  悪玉コレステロール低下作用、大腸粘膜の保護作用、虫歯効果が期待できます。


不溶性食物繊維については、また次回にいたします。




#矯正 #骨盤矯正 #産後 #産後骨盤矯正 #マタニティ #整体 #マッサージ #小顔 #パーソナル #パーソナルトレーニング #リンパ #リンパマッサージ #ボディケア #ヘッドマッサージ #ヘッドスパ #痩身 #ダイエット #美尻 #美脚 #小顔矯正 #肩こり #腰痛 #エステ #リラク #肩甲骨 #交通事故治療#フェイシャル 

#茅ヶ崎 #辻堂 #藤沢 #平塚 #湘南 #美容

閲覧数:0回0件のコメント